部活と定期試験   

スポーツの「ス」の字もなかったこじろうが、積極的に部活に参加できていることはたいへん、喜ばしい。

と同時に、「勉強はどうするつもり??」という疑問も、ある。

部活が週5日。部活のある日は基礎英語と公文をかろうじてというくらいで、宿題すら手をつけない。部活のない平日は公文に行く。日曜日に最低限の宿題をやっつけている(はず?)。定期試験の勉強はいつするのだろうか。

中一で、まだ勉強は入り口だし、進学校ほど授業が「かっ飛んで」いくわけじゃないから、範囲はたいして広くないようだ。試験前一週間の部活のない期間にきっちり問題集などをこなし、試験当日の午前中 (試験は毎日午後からなので) に暗記物の確認をすれば、そんなに恐ろしい結果にはならないだろう。

しかし、実際には、勉強の仕方があやふやだったり、そもそもやるべきことがあやふやだったり、さらには必要な教材が見当たらなかったりと、この「すれば」の部分がガタガタだった初定期試験(中間)は、かなり寒い状況となった。

今回は、立て直すようにというプレッシャーをかけようと思っていたところで、不穏な情報が入ってきた。

試合に出られるメンバーに入ると、この、試験前一週間にも部活があるというのだ(o_o) ええそんな

しかも、こじろうはがんばって、メンバーに入れたらしいのだ(o_o) ええそりゃ…ヨカッタネ


…ですから。今日のような完全フリーの日曜日とかですね。あるいは、平日でも隙間時間を生かして、着々とやるべきことを進めていかないといけないわけですよ。部活にノリノリな気分で、楽しくがんばれていること自体はたいへんよろしい。親としてもうれしい。でも、部活でがんばるということは、その部活をやめろとかセーブしろとか言われないで済むように、勉強を片付けることでもあるんです。

そこんとこ、わかっているのかなぁ~??

とりあえず、今日は、この一日にやるべきことをリストアップするまではいっしょにやってみた。それで、その内容は、着々と進めれば午後三時くらいには終わるはず (理論上) ということもいっしょに確認した。その上で、どういうふうに進めるのか、あるいは進めないのかはこじろう次第といって母は離脱したのだが、さて。
[PR]

by an-dan-te | 2009-06-21 08:57 | 中学生活 | Comments(9)

Commented by メゾフォルテ at 2009-06-21 09:55 x
仮入部でウキウキ参加後の中間テスト、勤勉とは完全対極にある息子は、10科目程度のうち大コケ1科目、中コケ数科目。
担任様曰く「この科目は何もやらず『大胆に捨てた』状態でしたね・・・」(母、穴があったら入りたい状態。)
これに部活が加わった期末は更に科目も試験日数も増えます。
息子も流石にヤバイと感じたらしく、捨てた科目については少し私が見てますが、膨れ面しながら聞いています。
・・・膨れたいのは私の方だっ!

普通の子なら心配で夜も眠れないのではないか、と思いますが、元来おっとりが服着て歩いている様な子なので、「睡眠時間が少なくなるのは嫌だ」、とのたまっており・・・私、半切れ状態。
Commented by メゾフォルテ at 2009-06-21 10:03 x
連投すみません。
常常思っていましたが、こじろう君は次男なのでスポーツきっとお出来になるお子さんだと思います。
オリンピック選手とかスポーツ選手って、大半が二番目のお子さんなのですって。理由は「生まれた時から上に競争相手が居るから」、しかし学力はやはり学年が違うと追いつくのは厳しいので、いきおい運動面が発達するとかで・・・親も上の子程「おんば日傘」には育てないので、とのことでした。
私自身が二番目の子なので、これはかなり実感しています。
Commented at 2009-06-21 17:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2009-06-21 20:05
メゾフォルテさん、
『大胆に捨てた』…言われちゃいましたか~
うちは個人面談がまだなんで、何と言われることやら。
ま、睡眠時間を削るところじゃないでしょう。
ていうか、睡眠時間なんか削らなくてもいくらでも勉強するところがあるんですけど、現状(-_-;;

次男だからっていってもあの~
我が家全体がそもそも、スポーツ系価値観が含まれてなかった状態で、またろうに対しては競争もなにも、スポーツに関しては成立しない状況です。親も疎いしね。

こじろうがまたろうより明らかに優れていた点は「リズム感」で、だからこそ和太鼓とかピアノとか勧めたんですが、結局本人は選びませんでしたね…

まぁ中高続けられれば、やらないよりだいぶいいと思いますから、親とまたろうはあっさり越えて先に進めますね(ハードル低っっ)
Commented by an-dan-te at 2009-06-21 20:08
***(17:48)さん、
そうですね、部活によりだいぶ違うみたいで。

今日は結局、朝リストした分の課題をだいぶ値切ったうえ、夜ご飯直前までかかってようやく終わらせました(-_-;; のたりのたりかな。
Commented by ぎどん at 2009-06-22 04:54 x
中学の部活って、楽しいです~。
スポーツも楽しいし、
スポーツでぐったりした仲間の関係も楽しいし、
自分でやっていると、観戦も楽しくなるし、
高校ほどには「本格的さ」が少ない(部活が多い)し←でもこじろうくんの学校は本格的かしらん?
勉強せずにスポーツする時期があってもいいんじゃないかなー、
と、一般的には思いますが、
親としては、そう暢気なことも言えないので、難しいですね。
何とか乗り切ってくださいませ。
Commented by yoyo at 2009-06-22 08:32 x
こじろうくんの学校の部活は 大変そうなイメージありますけどね~。
その中で試合に出られるというのは すごい。自慢できますよ。

高校からは スポーツ推薦で入ってくる子がいるだろうし、その中で続けようと思ったら 今から相当努力要りますよね、きっと。
大学受験があるわけではないし、あとから何とかなるレベルの勉強を最低限がんばって、部活を続けてほしいですよね。
Commented by an-dan-te at 2009-06-22 12:56
ぎどんさん、
私自身は、「そういう場」の経験がなくてよくわからないんですが、楽しそうですね。ほんとに。
こじろうの部活はあんまりハード系じゃなくて、ちょうどよかったようです。野球部とかはたいへんでしょうね。
Commented by an-dan-te at 2009-06-22 12:59
yoyoさん、
まぁそうなんです。本音をいえば、英数が落っこちない程度できてて、あとは時間の使い方が上手になっておいてくれればいいんですけどね。中学校のうちは。
「要領で最低限を効率よくクリアしよう!!」くらいでもいいから気合でなんとかしてくれればいいです。またろうよりは私に似たところがあるし、その気になればできそうな気がするんだけど…今のとこ、気がするだけ(-_-;;

<< やや地味? 父の日 ルドルフとイッパイアッテナ >>