こじろう、提出物はどうした!!   

こじろうの平日といえば、部活から帰ってきたらもう、だらだらして夜ごはん、まただらだらしてようやく重い腰を上げて公文、基礎英語、お風呂、皿洗いと、済んだころには10時。おやすみなさい。

というわけで、宿題というものはないんだろうかと気になる毎日なのだが、珍しく10時からわりに真剣な面持ちで問題集を広げていたりすることがあり、そうするとやってもやっても終わらず、11時を回りそうになるので「ちょっと、それあとどれだけかかるの? 締め切り明日なの?」と聞くと、

こじろう「いや、明日、というわけじゃないんだけど、うーん」
と、今日仕上げてしまいたいような素振りを見せる。おぉ、熱心だな、と思うと
よしぞう「つまり、締め切りは明日というわけじゃなくて、もう過ぎてるんだろ」
こじろう「(^^;;」…図星である。

まぁそんな調子なので、提出物についてはたいへん心もとない状況ではあるが(特に締め切りの順守について)、少なくとも提出物が何なのかは知っている様子だし(またろうの中学生時代とは一味違う)、課題をこなそうとする気持ちもあるようなので、ある程度なんとかやってるでしょう、と静観していた。しかし。

こじろうの中間試験が済んで、いくつかのテストは返却され始めたころに、ふと思い立ってカマをかけてみると、試験終了時に提出すべきいくつかの課題が軒並み提出されていないことがわかった。しかも、その提出物が、やっていないため提出できなかったのであればまだわかる(?)のだが、どれもやってあったのに、持って行くのを忘れたのである。

試験は一日だけで終わりではない。ある日みんなが提出しているとき出せなかったら、翌日、翌々日のものは出そうとしないのか??
試験が済んで数日経っている。締め切りは過ぎたかもしれないが、一日も早く持っていこうと思わないのか??

どかーん。。

これはとても私の逆鱗に触れることであった。つまり、「出せなかったとき、焦らないのは許せない!!

まず反射神経的な小爆発はして怒鳴り散らした母ではあったが、そんなもんでは気がおさまらない。夜ごはんのあと、こじろうが食器を洗ってるところに、汚れ物を運んだりして手伝いながら、懇々と説教。
以下、超速ダイジェストでお届けします(実際のクドクド感はこんなものではありません)。

----------------
またろうが、中学生の間ずっと、提出物でさんざん苦労してたのは見てたよね? あのとき、またろう自身に発破をかけて、自分でがんばるようにさせるだけじゃなくて、お母さんもできる範囲で提出物情報を集めては、細かく声かけして提出物を準備させ、カバンにほんとに入れたかどうかを確認し、翌日の夜にはほんとに出したかどうかまで聞いてたよね? あそこまでやったのはどうしてだか知ってるでしょ? とにかくまたろうがどうしてもいきたい高専に入れるところまでは、またろうの自主性よりもまず結果がほしかったからだよ。でもそんなのぜんぜんいいことじゃない。何か違ってるって思うでしょ?
こじろうはさ、せっかく中学受験のほうをがんばって、そういうくだらないことしなくていいようになったんだよ。お母さんは、まず結果、じゃなくて、こじろうが自分でできるようになるのを待てるんだ。だから待ってるよ。こじろうも、お母さんに細かく言われるの嫌でしょ。何はいつまででしょ、ここまでやったのこれは出したのって。毎日毎日細かくチェックされて催促されたら気分悪いじゃない。自分でやったほうがいいよね?
テストの点がよくたって、提出物ができなかったら、成績がぐだくだになるのは散々見てきて知ってるよね? でもこじろうの場合、提出物ダメダメでも、ただ成績が下がるだけだよ。だからさ、お母さんはもうこじろうに任せる。今日までは言うけど、お母さんの思ってることをこれで全部言ったら、あとはもう明日から言わないよ。こじろうは、成績が下がるの嫌だな、もったいないなと思ったら、自分で工夫しなよ。ほんとはそうやって、自分でいろいろ気をつけて、自分のやらなきゃいけないこと、出さなきゃいけないものを管理できるようになることが大事なわけだよね。今の成績じゃなくて。もっと後に、自分でできなかったらほんとうに困ることがあるんだから。
---------------------

こじろうは、いつになく神妙に聞いていた。

そう。とにかく、出せなかったときは、焦る。損したー!! と悔しがる。それがなかったら、工夫だって始まらないんだから、このセンは譲れないよ。

…こじろうの話だけで長くなっちゃったじゃないか。というわけで、またろうの提出物話は、また次に。

by an-dan-te | 2009-06-06 08:32 | 中学生活 | Comments(15)

Commented by メゾフォルテ at 2009-06-06 09:25 x
全く自力でやった中間試験が終了。しかし、聞かれないことを良い事に、返却されているであろう結果を一枚も提出しません。

数日前、「今まで黙っていたけれど、全科目全て出しなさい」と命令すると、「怒らない?」だと。その答えだけで倒れそうでしたが、全部見てクラクラ~やはり大変まずいものが複数教科含まれていました。
しかもその内一科目はご丁寧に先生の字で「○○ノート未提出、△△ノート未提出」で減点あり、その粗末な点が更に粗末な点に。
「それ以外に」よしぞうさん図星コメントのような場面も勿論ありました。

母は一体どんな顔して、担任様と個人面談に望めば良いのか?
泣いてみるか、愚痴ってみるか・・・その前に「このままでは大変まずいです」と言われることに、一票。(あてものか。)
Commented by きんもくせい at 2009-06-06 09:43 x
おひさしぶりです(^^
ブログはいつも拝見していましたよ。息子も希望の男子校に入学してはや2ヶ月が過ぎ、毎日エンジョイしています。女子のいない男子校はそれは楽しいようで・・。でも中間はやはり英語で四苦八苦!もうすぐ英検もあり心は梅雨空。当分土日は英語づけかな~
Commented by トライデント at 2009-06-06 10:26 x
・・・・まるでうちの事かと(涙)

一生懸命やっていても間に合わないなら(それはそれで深刻だが)寄り添って応援することも出来るけど 焦らないって・・・ねえ

提出物を出さないとか 期日を守らないとか 出来てるのになんとなく出しそびれるとか 両親とも気が小さいから全く身に覚えがないので理解不能過ぎて目の前真っ暗どころか怒りで真っ赤になります。

私の説教はアンダンテさんほど要点絞れてないので息子は最近聞き流し気味。今日のブログ、プリントして読ませたら少しは分かってくれるかな?それとも「やっぱみんなそうじゃ~ん」って都合よく解釈するかな・・・・  

とりあえず一人で戦ってるんじゃないので少し嬉しい私(ごめんなさい)
あんまり真っ赤になって血管切らないように気をつけながら自立を目指します。

Commented by めだか at 2009-06-06 10:52 x
アンダンテさんの説明にこじろう君ではないけれど、
妙に納得してしていました。
息子のところも、テストの点が占める割合が4割、
あとはノートの取り方や授業態度、そして提出物など
割合がすべて決まっているので、テストだけではないんですよね。
親切にもノート何点、提出物何点など点数化してでてくる
みたいで、中受以降はほったらかし状態なので
詰めが甘かったり、当然やっていると思われるべきことが
できてない可能性はあるわけで・・
私の大爆発に備えて
アンダンテさんの納得いく説明を一部使わせて
もらうことにします(笑)
Commented by ばっかいず世話係 at 2009-06-06 13:58 x
>こじろうの平日といえば、部活から帰ってきたらもう、だらだらして
>夜ごはん、まただらだらしてようやく重い腰を上げて公文、基礎英>語、お風呂、皿洗いと、済んだころには10時。

本題と全然別のところに反応してしまった~。だらだらしながら、ちゃんとこれだけのことをして、それで10時就寝とはすごい! うちより通学に3・40分はよけいにかかっているはずなのに~。

うちだったら、単に「だらだら」だけで10時まで過ごしてしまい、ご飯も風呂も宿題も家事もな~んにもすまないこと、間違いなし。日々の追い立ての徒労感に、もうお寺に籠もりたい気持ちであります・・・。
Commented by an-dan-te at 2009-06-06 16:04
メゾフォルテさん…のっけから、「怒らない??」と聞かれても…えぇ、見てからのご相談てことで(笑)

> ご丁寧に先生の字で「○○ノート未提出、△△ノート未提出」
テストに既に記入されているとは(o_o)
成績表もらってから焦るより、ある意味親切!?

ところで、年間予定表をみても個人面談が見当たらないんだけど、ほんとにないのかな。それとも、やばいと呼ばれる!? (怖)
Commented by an-dan-te at 2009-06-06 16:07
きんもくせいさん、こんにちは(^-^)
そう、毎日楽しそうに通っていて、それはたいへんけっこうなことだけれども。あとはやることやって出すもの出していただければ。

英語は、このまま勉強の仕方がつかめてないままテコ入れしないでほっとくとどうなるのかな?? 実験してみたいような、してみたくないような…
Commented by an-dan-te at 2009-06-06 16:12
トライデントさん、
私はレポートでもなんでも前倒し体質ですが、夫は後ろ倒しのあげく踏み倒し体質ですから、うちは
> 両親とも気が小さいから全く身に覚えがないので
じゃないんですよ~(^^)

父の言葉はときとしてたいへん経験の重みが感じられます(笑) こうなったらたいへんだよという…

> 「やっぱみんなそうじゃ~ん」って都合よく解釈するかな・・・・
確かに、その危険もあるかも。

今日のエントリーを読みながら、にやにや笑っているまたろう。次はおまえじゃ!!
Commented by an-dan-te at 2009-06-06 16:17
めだかさん、
テストは四割ですか。半分以下というと少ない感じがしますね。でも確かに、またろうのときも、テストは平均点を上回っていても2とかついていたのはやはり…(以下略) 明朗会計はなによりですね。

ところで爆発のタイミングはいつ…?? 「叫ばせて」宴会の企画にご興味あります??(^^)
Commented by an-dan-te at 2009-06-06 16:22
ばっかいず世話係さん、毎日お世話つづきでお疲れ様です。なんか私も…どうして毎日「歯磨いた??」とか聞いてんだよ15歳の息子に…とかやりきれない気持ちになることがあります。

だってほんとに言われないとやらないんですよ。どーゆーことなんでしょうね。

あ、「だらだら」といっても今日の話はこじろうの「だらだら」ですからね。いったんエンジンかかると当該課題終了までは自走機能がついてますので。またろうはその機能がないので、「だらだら」も筋金入りです。
Commented by 無謀 at 2009-06-06 17:51 x
高校のとき、現代国語の科目はすべてレポート提出でテストなしでした。全部踏み倒したら通知表に赤い数字が書かれていました(爆)
思い出しちゃったじゃないですか!暗い過去を:-P
Commented by 引き分け at 2009-06-06 19:31 x
じゃ、引き分けってことで・・
Commented by an-dan-te at 2009-06-07 08:50
無謀さん、
ひゃー全部踏み倒し…
> 思い出しちゃったじゃないですか!
(^^;;
しかし、テストなしというのもめずらしいですね国語で。
テストとレポートとどちらがいいかというと微妙…
Commented at 2009-06-07 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2009-06-08 08:00
***(22:47)さん、「中学に入ってどうよ!! 母の叫ぶ宴会」企画につきましては、また後日あらためて募集しますが、夏休みに入りたてくらいを考えています。
もし、外出可能な日がありましたらご検討ください(^-^)

<< 【中学受験】センター外部受験、... こじろう定期試験結果 >>