ピアノ発表会(ヤマハ)   

土曜日のホームコンサートは子どもの病気で延期になったが、日曜日の発表会(私のみ参加)は当然のことながら予定どおり。

幸い、親にはうつらなかったので行けるが、まぁ、そういえばあんまり練習してなかった…とか、土曜日のホームコンサートがちょうどリハーサルになるつもりだったのに…とか、まぁ出来のほうは期待薄ではある。

発表会は、私が七年ほど通っているヤマハ教室の主催するもので、小さい子から大きい子まで、「ぶんぶんぶん」から超難曲まで幅広く並んでいる。あえて「大きい子」と書いたとおり、大人は私以外ほとんどいない(-_-;;

知らない子がずらずら出るピアノ発表会を、母が出るからといって見に来たいという奇特な子はうちにはいないので、いっしょに来るとしたらよしぞうなんだけれども、前日が入学式で次の日も入学式、それに日曜日午後はよしぞうの習い事の太鼓が入っているし、発表会の撮影係までやってもらうとへろへろになりそうなので断念する。

自分でビデオと三脚を持っていくとなると、あまり重たいのは嫌なのでいちばん「けちょっ」とした、いつもはマイクを別立てするのにしか使ってないものをバッグに入れる。

会場に着いて、まずビデオカメラをセット。背が低い三脚なので、空き席だらけで頭がない、斜めの方から狙うことにする。アングル的にあまりぱっとしないのはこの際いいとして、でも床がつるつるして三脚の脚が止まらない。目地のところにひっかかるとなんとか。結局、あまり場所や角度を細かく選ぶこともできず、なんとなくゆがんだ状態のまま、録画開始。

いつも、プログラム後半にはしつこいほどショパンが並ぶので、私はなるべくショパン以外で考えるようにしているのだが、今回はなりゆきでショパンのノクターンNo.18。ところが逆に、なぜか今回はショパンが少なくてよかった。私の前はとてもめずらしいことに、パイレーツ・オブ・カリビアンとか、天使にラブソングとか、戦場のメリークリスマスといった具合。戦メリの演奏はいい雰囲気だった。

私の演奏のほうは…過大な期待はしてなかったのでまぁこんなもんかと。いいところもあったがいっぱいつっかえたという感じ。素人の演奏は、聞き苦しいところをカットしたあとに、何かちょっと心に響くところがあればよしと思っているのでまあいいことにする。ピアノはすごくよかった(スタインウェイで、弾き心地もよかった)。

私が習っている先生の講師演奏は、フルートの先生と合わせるピアソラの、リベルタンゴだった。なんか、「もぅ勢いでいっちゃいましょうね」という打ち合わせをしていたのか、とにかく力押しで攻め攻めで、すごかった。

* * *

f0185839_7394240.jpg天気がよかったので、勢いで花苗を買って帰った。宣言どおり、二つのプランターを花にして、片方くたびれていても片方はきれいな状態にする、というのに挑戦 (無謀かも…)。

ベランダが気持ちよくなったので、はなひめと二人で麦茶を持ってベンチに座り、「ベランダでティータイム(?)」をしてみた。花粉症でなきゃもっと長居してもいいけど(掃除の間とかはマスクしてるけど、飲み食い中はマスクができないので)、そそくさと室内に戻るところがなんだかねぇ。


今日の献立:
天ぷらそば、いちご
* そば湯ウマー(^-^) 箱根のお蕎麦屋さんで買ってきたゆず七味かけて。天ぷらは、いも・かぼちゃ・いかなど。

by an-dan-te | 2009-04-06 07:42 | ピアノ | Comments(16)

Commented by バズーカ砲 at 2009-04-06 11:33 x
こんにちは。はじめまして。
ずっとアンダンテさんを神のように拝みながら(?)ブログ拝見しておりました。はじめてコメントさせてください。明日もおめコメの嵐になりそうなのでちょうど良きタイミングかな・・と。

うちには4月で中2(アンダンテさんの母校です&KOにKO負け)と小6(こじろうくんの進学先がかなり望み薄ながら第一志望、N塾です)の二人の娘がおります。
その二人の娘も昨日5日がピアノの発表会でした♪
(このプロフィールからもアンダンテさんに非常に親近感というか尊敬の念というかそういう感情を持つ理由もわかっていただけると思うんです。ただ大きく違うのは親の私がかなり不出来なこと。)
二人の演奏は今年新しく買ったビデオカメラ(使い方がまだ微妙ですが)で私がばっちり撮りましたv!
アンダンテさんのピアノ、聴いてみたいです。またときどきお邪魔させてくださいね。
Commented at 2009-04-06 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by もも at 2009-04-06 11:44 x
発表会お疲れさまでした。ほんとにアンダンテさんったら、いくつの事がこなせるんだ~ってくらい、いろいろされていますね。
本格的な発表会なのですね!うちのパパも娘と一緒にピアノ(子供の頃からの憧れで)を習い始めて、先日初めての発表会でした。
大人なのに、ういういしい?感じで(お母さんは他にもいましたが、お父さんはひとりだけ)本人は一応演奏しきって感動しておりました。子供にもこのくらいの気持ちがあったらな~
間違いなおしなんとかすすんでおります。レゴを鼻先にぶらさげてやっております。
Commented by すもも at 2009-04-06 16:12 x
またろうくんのご入学、おめでとうございます!
いいですね~高専ワールド(笑)
息子が読んだらワクワクして一層勉強に励んでくれるかもしれません(笑)
さっそく声をかけてみます♪

ピアノの発表会もお疲れ様でした。
母に妻にお仕事にお子さんたちの受験もあったのに、ご自分の時間も大切にされていて、ステキです(*^^*)


先日教えていただいた、観点別振り返り表を作り、記入が済みました。。
出来た事についての記入が難しい観点もあり「しっかりできていたと思う。どうしてBなのか思い当たらない」というフテブテシイ文字が並んでしまいました。
それでも、息子の正直な思いなので・・・そのまま学校に持たせました。
今日は提出するタイミングがなかったと持ち帰りましたが><

息子の学校は基本的に担当学年そのままで先生たちがチームになって学年ごとに上がっていくので、昨年の教科担当だった先生たちが今年も学習を見てくれます。
授業が始まったら提出し、戻ってきた「先生から見た出来ていなかったこと」を参考にアクションプランを立て、再度「決意表明」として提出させようと思っています(笑)
Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-04-06 17:05 x
発表会の演奏は、納得の出来だったご様子、よかったですね…♪
本日のゆかりの入学式は、在校生の生オケのBGMおよび、奏楽付きでした
服装は様々でした…
!!!!隣のクラスに、ゆかりと全く同じ上下の組み合わせの子が!!!
(現在は、売ってないものなので)
あの子も3年間伸びていないのかなぁ?
でも、さすがに150㎝未満ではなかったような???

Commented by an-dan-te at 2009-04-06 18:45
バズーカ砲さん、はじめまして。
> 4月で中2(アンダンテさんの母校です&KOにKO負け)
おぉすごい。あそこ難しいんですよね今どきは。。
居心地はどうですか?

> 小6(こじろうくんの進学先がかなり望み薄ながら第一志望、N塾です)
これまた女子は難関ですよね。がんばってね!!

中学受験中も、練習のいる習い事を続けるのってハードル高そうですが、一方勉強と違う時間がとれるというのもいいのかなと思います。またろうは受験の一年ですごくピアノうまくなったし。といっても、中学受験と比べるわけにはいかないけど(暇そうだったし)。
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 18:49
***さん(11:39)、ありがとうございます!!
私も好きな曲ですよ~
好きなのに私がそのへん弾かない(弾けない)、指がなめらかに速く動かないからです。やっぱし若いころに練習しておかなかった分、できることとできないことがあるというか。

ま、できる範囲であっても楽しめるのがピアノだと思ってますけどね
(^^)
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 18:55
ももさん、
おぉ~初めての発表会ですか。大人は、自分の好きなように楽譜を「大人買い」したり、コンサートにいったりもできるし、なにしろ「気持ち先行」だから、指が素早く動かないにしたって別ルートで楽しめますよね。

実は、よしぞうも一回だけ、いっしょうけんめい練習して、はなひめと連弾したことがあるんです。昔ピアノ習ったことがあるはずなんだが…

> 間違い直しなんとかすすんでおります。レゴを鼻先にぶらさげてやっております。
(^-^)/~ がんばれ~
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 19:00
すももさん、
そういえば、またろうの中学校でも、「チーム制」で学年持ち上がりでいったようですね。なかなかよい仕組みだと思います。感動の卒業式になりますよ(^^)

とりあえず、自分での振り返りができて一歩前進!!
先生のコメントが楽しみですね。

> 息子が読んだらワクワクして一層勉強に励んでくれるかも
> しれません(笑)
お役に立てたらうれしいです~
今日から一泊、合宿研修です。楽しんでるかな??
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 19:04
ゆかりしょう5ままさん、
いやー、納得ってほどのもんでもないんだけど。
発表会的にはあんまりききばえのしない曲だしね。
ホームコンサートが延びたし、曲かえよっかな~

今日の入学式では吹奏楽部の演奏があり、なかなか上手でした。あ、高専のよりはずっと、という意味ですけどね。
そっちのオケ(本職!!)聞いてみたいなぁ…
Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-04-06 20:01 x
ところで、またろうくんの合宿研修って、どちらで…?

しょう5の入学式は明日です!
ゆかりの出身中学の吹奏楽部とはやってる濃度が違うので、期待はできませんが…
最近は、『吹奏楽部もいいけど登山部?(ワンゲル?)があったら入りたい』
なんて言っています
今日も、ゆかりの入学式よりも、ひとりで裏山(ミシュランに選ばれた観光地?)に…
Commented by koma at 2009-04-06 20:54 x
発表会、ちょびっと憧れます^^
私は、個人の先生に大人一人だけ、無理言って教えていただいてます。先生は素晴らしいし、ここでずっと続けるつもりなんですが、発表会はないんですよ~。そういうのは、自分で他でアピールしてチャレンジしてください、との事。たとえば、PTAの合唱部の伴奏とか^^;
そのぶん、月謝が超良心的なんです。毎週など行けやしないので、だいたい月2回ペース。4回で4500円なんですよ!大人なのに!
なので、やめられません^^

とはいうものの・・・。スタインウェイ、いいですねぇ^^ 一度は弾いてみたいですゥ♪
Commented by ania at 2009-04-06 21:30 x
またろうくん、いよいよ高専生ですね。おめでとうございます。
「ツールとしての数学」、たしかにそうだと思います。
受験数学ではなく、概念(哲学)的でもなく。
具体的で楽しい数学でした。
私も牧歌的なオタク君たちに囲まれての実験もレポート書きも
アナログ系なのは楽しかったなあ(遠い目)。
(私はデジタル系なのが苦手でした)

ピアノ、私は習ったことがないのですが、
何年も前、娘との連弾(発表会)に付き合ったことがあります。
初心者なのに16分音符のアルペジオで真っ黒な楽譜を
真夜中に一日2時間2ヶ月くらい練習してました(笑)。
メトロノームをだんだん早くしての練習で弾けるようになってくるのは、
ゲーム的一面クリア!な楽しみがありました。
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 22:07
ゆかりしょう5ままさん、
あれー。合宿、どこ行ったんだろう…静岡県…だったかな??
まぁどこでもいいですね。みんなでわいわいやってくれば(^^)

登山部ですか。しょう5くんの目のつけどころはなかなかおもしろいですね~
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 22:11
komaさんのところ、ほんとに良心的な月謝ですね(o_o)
発表会は、ピティナに入ると好きな場所で好きなスケジュールの会に好きな曲で個人的に出られますよ。私、登録だけして最近ちっとも行けてませんが、一回だけ出ました。

そのときはベヒシュタインのグランドでした。これはもう連れて帰りたいくらい良かったです(^-^)
Commented by an-dan-te at 2009-04-06 22:15
aniaさんはアナログOKデジタル苦手だったんですね。もっとも、私は何がどうだとデジタルが得意だってことになるのか自体がさっぱりわかりませ~ん。

それにしても、ピアノ習ったことがなくて、
> 16分音符のアルペジオで真っ黒な楽譜
にチャレンジするaniaさんスゴスギ!!
> 真夜中に一2時間2ヶ月くらい練習してました(笑)。
この勤勉さがあれば何にでもチャレンジできますね。すばらしい。
私も、ど~しても弾いてみたい難曲に「少しずつ、崩していくみたいに」譜読みして数ヶ月えっちらおっちらやってることがあります。でもメトロノーム的まじめさは欠けてるな…

<< こじろう中学入学式 またろう高専入学式 >>