またろうの内申アップ大作戦!! -アクションプラン編   

昨日の、「またろうの内申アップ大作戦!! -分析編」の続きです。

学校でやる、英語の定期テストは難しくないから、いくらまたろうが英語苦手といっても、そんなにひどい点にはならない(というか、ならなかった。中二当時は)。むしろ心配なのは小テストで、これはどかっとアンビリーバボーな点を取ることがあった。範囲きっちりやってって満点とれよ!! 小テストなんだから。。

ところがまたろうは、「あの先生はよく予告をするのを忘れるから、突然小テストになるんだよ」などという。んなバカな。みんなに勉強をしてきてほしいからこそ小テストをするのであって、そんなことゼッッタイありえない、といくら私とよしぞうが口をそろえていっても聞く耳もたず。「いや、いってないって、ほんとに

議論しててもしょうがない。このたび、英語の先生にしっかりワークシートを見てもらって事実を明るみに!!…そして結果は。

科目: 英語 観点: コミュニケーションの意欲・関心・態度
目標/自己評価/実際   A / B / B
出来たこと    自分 ワーク、授業態度、リスニング
            先生 リスニングが得意ですね。授業で発言してくれることも多く、とても熱心な時が多いです。 
出来なかったこと 自分 忘れ物、ノート、提出物(プリント)
            先生 ワークの提出、プリントの提出、ノートの内容 
アクションプラン 自分 忘れ物をなくす。提出物を出す。 
            先生 忘れ物に気をつけましょう。ノートの書き方のプリントを見て、オリジナル文やQ&Aの答えなどをノートに書きましょう。提出物は期限内に出しましょう。 

つまり。本人が出したつもりの提出物であっても、「観点と学習内容」対応表をみたら「プリントも提出物だったのか!!」ということがわかったし、さらにこのシートで明らかになったように、ワークは本人的には「ちゃんと出した」と言っていたけど提出期限を過ぎてたことがわかった。また、ノート(教科書本文の対訳を書く)は確かに出してはいたけど、指定の項目に漏れがあったこともわかった。



科目: 英語 観点: 知識・理解
目標/自己評価/実際   A / B / B
出来たこと    自分 ___________________
            先生 小テストでは、発展の問題がよくできている。実力は応用力を含めかなりあります。
出来なかったこと 自分 小テストがたまに悪い
            先生 小テストでは基礎の問題にミスがあります。 
アクションプラン 自分 ___________________  
            先生 定期考査と小テストの両方で基礎的な問題を完璧にできるようにしましょう。小テストは必ず一週間以上前に連絡を授業中にしているので、前もって復習しておきましょう。 

ここで、件の議論も解決された(^-^)。そりゃそうだよね、小テスト予告しないわけがないもん。

またろうもさすがに反論できなくなって、自分が大事なことを聞き漏らしている「ことがある」らしいとしぶしぶ認めた。

勉強になるねぇ。ほんとに、英語の先生はほんとに丁寧に応対してくださったようで、その結果わかったことは超重要事項である。まさにこれが「教育」というものだろう。自分が知らないところで(って、別にまたろうに聞かせないように秘密にされてるわけではまったくないが)どんな情報伝達が行われていて、それを逃すとどうなるのか…

やってみてよかったね!! 「けどこんな表を作らされたのはぼくだけだよ」とぼやくまたろう。そりゃそうだ。ここまでする必要がある子もあんまりいないし、だいいち、こんな親はあんまりいない(笑)

このワークシートは、またろうが自分の今後やるべきことを理解する、というのがもちろん一番の狙いだけれども、先生からまたろうへ、またろうから先生への見方や気持ちがほんの少し変わる、深まるようにすることも狙いのひとつ。またろうが、先生に話しかけやすくなったとしたらうれしい。

その結果、二学期は本人なりの進歩があったと思う。今度は提出漏れもほとんどなくなり(先生の証言もあるので確か)、授業態度も…ある程度…改善された。その結果!! 長年(?)の目標であった「平均4」をついに達成したんだけれども。

今度は、定期テストで大失敗して英語が3。推薦受験の条件は、「平均4」かつ「英数理が4以上」だから届かなかったわけだ。合掌。。

f0185839_1484040.jpg

[PR]

by an-dan-te | 2009-03-28 08:32 | 高校受験 | Comments(16)

Commented by いよいよ at 2009-03-28 12:20 x
こんにちは(^-^)/エデュから来ました。
アンダンテさん、すばらしすぎます。ワークシート、友達に紹介してもいいですか?
うちは、上に新年度大学3年になる息子がおりまして、
そのときにこのワークシートを拝見していれば〜と心底思いました。
男の子は、自分のことがいちばんわからんちんですよね。
これからよろしくお願いします<m(__)m>
Commented by an-dan-te at 2009-03-28 14:12
いよいよさん、ようこそ。
> ワークシート、友達に紹介してもいいですか?
どうぞ!! うちは、これをやるのが一学期遅かったなぁと思っています。これから中三になる子が春休みに振り返りをしておけば、一学期からがんばって、もう一度改善して二学期まで盛り上げて、ばっちりかな、と。

エクセルファイルをダウンロードできるようにしたかったんですけど、そういう機能がなくて。いちおう雰囲気がわかるようにjpgで付けました。

> 男の子は、自分のことがいちばんわからんちんですよね。
ほんとに、わからんちんなんです(-_-;;
Commented by スケルツオ at 2009-03-28 15:36 x
いや~感心しました~~
このようなワークシートを作ったアンダンテさん、よしぞうさんも素晴らしいし、素直にシートを埋めたまたろう君も立派!!
そして丁寧に対応してくれた英語の先生には脱帽ですね♪

そういえばうちの中学でも小テスト、あったはずだけど、見せてもらったことはないし、家で話題になったこともなかった・・・たぶんボロボロだったんだろうと思います。(親の無関心も問題ですね)
I塾の担当との面談で、Vテストを受けようとしない・・・と言われたし・・・
小テストとか、Vテストとかとにかくその気になって覚えれば点が取れるテストは、逃げ回っていたようです。
それでも英語は超長文読解が得意で、3Tでもトップの座を守り通したらしいので、本人的には良かったのでしょうか。。。
Commented by 雷かあちゃん at 2009-03-28 15:55 x
このワークシートは本当に素晴らしいと思うんですが、「これをきちんと記入し、先生に提出し、先生に記述をお願いする」ことの出来た中学3年生のまたろうくんが、やはり、偉かったなあ、と思います。

うちの長男は、やはり、各教科で「関心・意欲・態度」の評価がダメダメだったんですが、もし、このようなワークシートを渡して先生に書いてもらえ、ってなことを指示したら、知らんぷりしてポイってしていたはず。
友達以外の他人(大人)に依頼をしたり、交渉をしたり、という常識的な対応がホント苦手でした。
高2になろうとする今でもまるでダメです。大学生にでもなって、バイトとかで社会的経験をつめば、どうにかなるんでしょうかねえ。

それにつけても、またろうくんのリアルな手書き文字が・・・「小テスト(たまに悪い)」とか・・・(笑)

Commented by すもも at 2009-03-28 20:07 x
こんばんは!
まさに中3になる春休みの長男。
しばし、モノづくりはお休みしていただきます。

集団塾に入れていたんですが「行ってるだけ」になってる感がぬぐえない結果に、昨年11月から英語・国語・数学を個別で見てもらってます。
息子の中学は2期制なんですが、後期に反映してはくれませんで・・・。
何から手を付けていいのか、塾に相談に行くか学校に相談に行くか・・・と思案していた矢先でしたので見せていただいたこの表は自分を客観的に見直せるチャンスかもしれません!

これから早速エクセル開始です(笑)
詳細に教えてくださり感謝です!
ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!
Commented by クローン2号 at 2009-03-28 22:05 x
何よりすごいのは、「自分の見方」を書くということですよね。先生のコメントだけだと、自分とのズレには気がつかない。先生にしても一週間前に予告してるのに、「聞いてない」と「心から」信じ込んでる生徒がいるなんて、夢にも思っておられないでしょうから(^o^;)
皆さんおっしゃってるように、ではどうやって本人に書かせるかとか、シートを本人→先生→本人→先生と、どんな手段で無事運搬するのかとか、その点についてはやはり頭痛いですが…。
でも中学時代は結果オーライでスルーしたからって、社会に出る前には絶対修正が必要!これからバッチリ使わせて頂きます。まずは留年がちらついた科目には、使えるかなf^_^;
使わずに済んでほしいですが。今日で国語一冊クリアーしたそうです。
Commented by an-dan-te at 2009-03-29 08:38
スケルツオさん、
英語の先生だけでなく、先生方みんなよく対応してくださいました。
やっぱりちゃんと考えて改善しようとしている姿勢を見せれば、それまでアレアレな態度の生徒だったとしても(-_-;; 悪い気はしないんじゃないかな。

スケルツオさんのお子さんは英語の長文読解がほんとに得意なんですねぇ。Vテストも受ければさくさく上がってたんだろうけど。そういうコツコツした姿勢を見せるのが照れくさいんでしょうか(^^;;
Commented by an-dan-te at 2009-03-29 08:42
雷かあちゃんさん、
> 友達以外の他人(大人)に依頼をしたり、交渉をしたり、
> という常識的な対応がホント苦手でした。
またろうもホント苦手でしたよ~、というか、ですよ。
それもあって、ワークシートを介したコミュニケーションにチャレンジしてもらいたいと思いまして。
私とよしぞうで追い詰めて(笑)強制的にやらせました。
本人も、第一志望校をモノにしたい一心から、「これはやばい」と危機感があってそれに応えたんだと思いますけど。

> リアルな手書き文字が・・・
ほんと、なんだか字までまったりしてますよね(^^;;
Commented by an-dan-te at 2009-03-29 08:48
すももさん、
> まさに中3になる春休みの長男。
今がチャンス!!(^-^)

塾に通ってるとなんか安心な気がしちゃいますが、本人が右から左に受け流す~状態だと意味がないですもんね。またろうは、塾はわりと喜んで通っていたんですが、英語とかは身についていたとは言い難い。

レベルがあわないせいか、聞く能力の問題か、本人のやる気か、コツコツ復習がなっちゃないせいか、…あ、やっぱ全部??

勉強面からいえばまたろうも個別向きだったかもしれません。すももさんのところは、個別に通われているのだから、あとは学校ですね。がんばってね!!
Commented by an-dan-te at 2009-03-29 08:54
クローン2号さん、
> 先生にしても一週間前に予告してるのに、「聞いてない」と
> 「心から」信じ込んでる生徒がいるなんて、
いや~ほんとに、がっくりきちゃいますよねぇ。。
でも、先生だって真実を知ったほうが(笑)

これからも、マズイ事態になったときに、早めに振り返れれば深刻な危機を回避できると思うんですけど。またろうは、親に気づかれないように隠すだけでなく、自分自身が目をそらしちゃって避けて通ろうとすることがあるからほんとにまずいんです。「早め」のほうがマシ、ということは徐々に身にしみてるとは思うんですが…
Commented by もも at 2009-03-29 11:58 x
アイデアがすごいですね~アンダンテさんだからまたろう君の能力をひきだせたんですよね。
またろう君とうちの新六年生の息子が似てるな~とずっと読ませていただいていました。でも途中から、親の出来が違うな~って、私は逆効果な事ばかりしています。
塾や個別でみてもらうと、算数の能力が高いって褒められるのですが、テストを受けると平均点すらとれません。公立中学では内申がとれないから私学を薦められますが、まだ受験は無理かなと悩みながらの塾通いです。今日の記事とても参考になりました。またいろいろ教えてくださいね。
Commented by an-dan-te at 2009-03-29 20:49
ももさん、
いやいや、このアイデアはよしぞう発ですからね~
こういうのに凝るタイプなんです。

「夫婦」の意識のずれを考えるワークシートなんてのも昔作ったな~そういえば…

> 塾や個別でみてもらうと、算数の能力が高いって褒めら
> れるのですが、テストを受けると平均点すらとれません。
確かに、似てますね。
またろう似なら、中学に入って伸びる!! と信じて待つのもありだとは思いますが、空気がぴったりくるような学校があったら入れたいですよね。内申は、苦労しますよーそりゃ間違いのないとこですが、でも得るところもそれなりにあったし。悪いことばかりというわけでもないです。
Commented by もも at 2009-03-29 21:39 x
コメントありがとうございます。ぴったりくるような学校がないんですよ(涙)今の成績で入れる学校は「受験予備校」のような学校で、自由にのびのびやらせてくれそうな学校はとても手が届きません。
公立が市内では一番荒れているといわれる学校なので、内申以外の事も心配です。学校より塾が楽しいと話す息子には、荒れた中学より、受験予備校の方がまだ良いのか?悩みます。
レゴの本まねして買いました、息子もブロックが大好きです。
Commented by Yoko at 2009-03-29 23:18 x
大いに参考になります!!

これ、本人が書く欄があるのがポイント高いですよね~。
大人の目で見た一方的なメッセージだとあまり心に響かないみたいで。提出物に書いてくれた先生のコメントなど、読んでるんだかどうだかわかりませんもの。
「自分」と「先生」が一目瞭然に並ぶこのアイディア、ほんとうにすばらしい~♪
Commented by an-dan-te at 2009-03-30 11:20
ももさん、
荒れているのでは心配ですよね。うーん…のびのび系は難易度高いですか…どこかないかなぁ?? 外からみて受験予備校みたいでも、やりたい子は勝手にやってるだけとか。難しいですね。

> レゴの本まねして買いました、息子もブロックが大好きです。
(^^)

Commented by an-dan-te at 2009-03-30 11:28
Yokoさん、
> これ、本人が書く欄があるのがポイント高いですよね~。
そうなんです。

まず自分で状況を整理して、目標とのずれ、現実認識のずれを意識してから先生の言葉を聴いたり読んだりすれば、右から左に受け流せないですもんね。

あーあと一学期早くやるべきでした。まぁでも、こんにちのまたろうがあるのは推薦取り損ねて受験したおかげ、って気もしますけどね…

<< 運転手つきの車 またろうの内申アップ大作戦!!... >>