箱根彫刻の森でハコシキ。   

箱根最終日は、あくまで乗り物に乗りたい人とそうでもない人に分かれて行動することになった。

よしぞうとこじろうは、登山鉄道からロープウェーへ、行けるところまで行く計画。
(結局、ロープウェーは強風のため止まっていたのだが)

私とまたろうとはなひめは、登山鉄道で彫刻の森美術館に行く計画。

なにしろ、彫刻の森なら私でも道に迷う心配がないので(^^;; そこんとこは安心だが、またろうとはなひめという、かなり嗜好の違う二人を連れて行って、かなりの時間(予定では3時ごろまで)楽しく過ごせるのかどうかはまったく読めなかった。

しかし、着いてみると、ワークショップ「ハコシキ。」というのをやっていて、これなら二人とも楽しめるから一も二もなく飛びついた。母も参戦。

1人300円の参加費を払うと、展開図になった立方体をくれて、好きな絵を描くというだけの企画なんだけど。面と面でつながった絵を描くのが、新鮮でおもしろい。
(紹介は「ハコシキって?(外部サイト)」)

三人ともあまり迷わずひたすら描きはじめる。またろうが描き始めてほんのすぐ、係のお兄さんが「それ、エヴァンゲリオンでしょう!!」と話しかけてきた。えぇ~っ、なんでこんなスグわかるの?? 「いやー、ぼくもいろいろ作ってみたんだ。エヴァとかケロロとか」…そうですか。
#またろうに言わせれば、箱根なんだからエヴァだ、とのことである

それでできたのはこんな感じ:
f0185839_7183382.jpg

f0185839_7185647.jpg


はなひめのは本人の強い希望により非公開。けっこうかわいくできてたけどね~

それが済んでから、カフェで昼食を食べて、ようやく通常展示へ。屋外におもしろい彫刻がたくさんあるので、子どもがらみで写真を撮りたいのだけど、なにしろ雨なのでやりにくい。ここはほんとは晴れてる日がいいけどねぇ。それでもめげずに何枚か撮った。

ネット(網)ジャングルジムは、室内なのだが、登れるのは小学生までということで、またろうと私はただ見てなきゃいけない(小さい子を連れてきた夫婦なら「かわいいねぇ」とにこにこ二人で見ていればそれでいいわけだが、さすがにまたろうにその心境を求めるのはいかがかと)。はなひめはもっと遊びたがっていたが、あまり長居をしないで引き上げた。

私としてはカラフルなガラスの塔をぐるぐる登っていくのがきれいでおもしろかったけど、高所恐怖のまたろうはめげてたし、はなひめも怖がっていた。

その他、絵や彫刻をゆっくり見ようとしても、さっきのカフェでソフトクリームを欲しがって止められた(それでは昼ごはんにならないから)はなひめが超不満分子になっており、早くさっきのところへおやつしに帰ろうよと大ブーイング。

結局、三人全員が楽しめたのはショップだった。ふだん見かけない、アートな商品がいろいろあって楽しい。おみやげや自分用をいくつか買って、最後にソフトクリームを食べて、よしぞうたちと合流。
私が気に入って買ったのは「PIPEROID(外部サイト)」

今日の献立:
キャベツと豚肉の蒸し焼き、汲み豆腐、こんにゃくきんぴら、ごはん、紅しょうが
* 豆腐に、箱根で衝動買いした「抹茶塩」つけたらばっちりでした。

by an-dan-te | 2009-03-23 07:38 | 休日 | Comments(2)

Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-03-24 08:41 x
やはり、ロープウェーは強風のため止まっちゃったんですね…
予約していた北斗星が台風の進路のため、運休になった経験あります‼
(しかも、結局ソレた…フザケルナ)
旅行には、もちろん行きましたよ!
翌朝、新幹線と特急を乗り継いで…
そして、帰る当日の朝、復路の北斗星のチケットがとれ、なんとか旅の目的も達成!!
Commented by an-dan-te at 2009-03-24 21:44
ゆかりしょう5ままさん、
北斗星運休はショックですね。でもそこからバックアッププラン(?)で立ち直るところが
(^-^)v

よしぞう・こじろう組も、めげずにバスでスタンプラリーの続きに向かったのですが、こじろうの車酔いでダウン(-_-;;

<< 春休みの課題 カクテルタイム >>