今日は本番&最後の日特   

受験のつきそいは母はじめてです。携帯からブログ書くってのを試してみようと思ってますがうまくできるかわかりません。

いつも、起こしても起こしてもふとんでぐずぐずのこじろうですが、今朝は一声かけたらぱきっと起きてきました。朝ごはんは中○屋の肉まんあんまん。簡単であったかくてさっと食べられるので前回に引き続き採用。

朝は「計算と一行題」「漢字語句ノート」だけやってます。計算は、間違った問題だけ集めた分でしたが全マルだったので幸先いい、ということにしておこう。

今日は最後の日特があり、帰りに直接行こうとしているので大荷物(銀本まで入ってぱんぱん)。日特はふだん、午前中だったので、入試があるから行けないねといっていたのが、前回と今回は午前午後ぶっつづけスペシャルになっており、なんと午後から参加できてしまいます。

語句問題(誤字訂正)をやっていたこじろうが「ねぇ見て。おもしろいのあるよ」と呼んでくれました。「火災放置器」…なるほどおもしろい。キミは今日、採点者のウケを取る答えを書かないように。

それでは、いってきます。

* * *

電車は滞りなく時間どおり。駅で降りて、歩くつもりでいたんだけど、つい案内に沿ってスクールバスの列に並んでしまった。けっこう待ったんで同じくらいだったかもしれない…楽だったからいいけど。

バスを待っているとき、こじろうが「あそこに暇つぶしできるところありそうだよ」と教えてくれた (まんが喫茶)。おお。気が利くね。ありがと。

学校に着くと、噂に聞く「花道」。各塾からこれでもかというくらいの人員が出ていて、ぎっしり並んで握手してくれる。最初、人ごみの中、もみくちゃとなりながらその花道の後ろを通過しそうになったんだけど、Nバッグに気づいた先生がこじろうをぐいと引き戻し「握手していこうよ」と誘ってくれた。

花道が終わったところであっけなく「ここから先、付き添いの方は入れません」でお別れ。別れ際、こじろうにかけた言葉は「最後の一点まで搾り取れ!!」でした。

別れてから、控え室のほうにいってみたけど、とても広い体育館に、ぎっしりパイプ椅子が並んでいるところへ、もう空席がないほど詰まっていて、壁にもたれて立っている人もちらほら。トイレも長蛇の列。これはダメだと思い、こじろうの奨めに従って(^^;; まんが喫茶にやってきたところ。というわけで携帯からの投稿はしなくてすんだ。

通える学校の入試は今日がはじめて。こじろうにしてはかなり緊張しているようにも見えたけど、特にそれをほぐすような工夫はしなかった。緊張したときのこじろうはふだんの120%の力を発揮するかもしれない、と思うけどどうかな。

この学校の過去問は、銀本で最新年度をやってみたところ、頼みの算数がぐだぐだ(-_-;; しかたなくその前の年もマイニチノウケンでダウンロードしてみたけどやっぱりダメ。算数担当のよしぞうによれば、第一志望校・第二志望校の算数より特に難しいというわけでもないけどちょっと傾向が違っていて、こじろうは途中で「めんどくさい」となって立ち止まってしまうらしい。視界がきかない状態というか。そこはぐぐっと本番の気合で乗り越えてほしいけどね。こじろうがんばれ!!

今日の献立:
チョリソーとかぶのポトフ、ごはん
* 本番付き添いの日はごはん作る気力なし。ありものぶちこんで煮る鍋料理はぴったり。先人の知恵ですな。

by an-dan-te | 2009-01-25 07:14 | 中学受験 | Comments(6)

Commented by ルーク at 2009-01-25 11:15 x
お疲れ様です。
今日の試験が埼玉の学校でだったら・・・・(付属)
まんが喫茶のすぐ近くに住んでます。
こじろうクン、頑張ってくれるといいですね。
Commented by pino at 2009-01-25 12:13 x
こんにちは。
実況中継さながらで緊張感がこちらにまで伝わってきます。
こじろうくんが持てる力を十分に発揮できるといいですね。

ところで、またろうくん編に続き、こじろうくん編も読ませていただきました。
こじろうくん編は私にはちょっと難解でしたが・・・^^;・・・こじろうくんのスキル+性格=中学受験向き、希望中学向き、と解釈いたしました。浅いかな・・・汗。

それにしても、アンダンテさんのお子さんに対する深い洞察はすごいなと思います。私はついつい子どもを過大評価したり、過小評価したりでなかなかバランスよく見つめることができません。

しかし、中学受験をする、しないにかかわらず、子どものスキルやパーソナリティを客観的に評価できると、うまく子どもを伸ばしてあげられるのかなとたいへん参考になります。

もうひとつすごいと思うのは、受験の真っ只中にありながらも記事にまるでそれが感じられず・・・失礼な表現になってませんでしょうか!?・・・またろうくん編・こじろうくん編のすぐあとが受験当日だったとは。。。恐れ入りましたー、という感じです。
なんか、すっかり目が離せなくなってきました。


Commented by an-dan-te at 2009-01-25 16:27
ルークさん、
あ、たぶんすごく近くに行きましたね(^^)
> こじろうクン、頑張ってくれるといいですね。
がんばったとは思うのですが…なーんか景気悪そうでしたorz
Commented by an-dan-te at 2009-01-25 16:30
pinoさん、こんにちは。
> しかし、中学受験をする、しないにかかわらず、子どもの
> スキルやパーソナリティを客観的に評価できると、
いやどうなんでしょうね。
単に、夫婦して理屈くさいだけという話も(笑)
子どもがそれで伸びるかどうかは別問題(^^;;

> 受験の真っ只中にありながらも記事にまるでそれが感じられず・・・
ほら、直前って、模試とかもないし塾での家での学習もたんたんとしてしまって、かえって静かで書くこともないんですよ。だから総ざらえ。
Commented by メゾフォルテ at 2009-01-26 06:40 x
本日ニアミスだったのですよね。
問題の傾向、本当にありますよね。
普段算数やや苦手+国語得点源の息子ですが、ここは算数は◎ですが国語が1年、大幅に受験者平均を割ってました!
どーしたの、と答えを見ずに再度やってみると殆ど〇。本人に分析させたところ、深読みしすぎているのか自分にとっての第2選択肢が解答になっている、と。悲しい~。・・・で、何も修正できないまま、本番に突入。(ということで結果のご報告は出来そうにありません。)

また本日のアンダンテ様の行動を読ませて頂き、苦笑い。
私も「体育館」と聴いた瞬間パイプ椅子が浮かび、覘くこともなく
駅へ直行(他の学校より受験料高いのに、講堂開けてくれないの~っとちょっと悲しく)、怪しい二重マスク姿(一応、大流行中のAソ連型対策)のまま喫茶店→電車に乗って他の駅に行ってしまいました。
息子は「その場で祈られていたりしたら却ってやりにくい。先に帰っていて良いよ」と言う子なのでこの対処となりました。
Commented by an-dan-te at 2009-01-26 06:40
メゾフォルテさん、ニアミスでしたね~
電車も使ったのですね!! 私は結局、漫画喫茶→整体というコースでひまつぶしをしました。
それにしてもすごい人でしたね。当たり前か。。
何もしてなくても、人が多いだけでなんか疲れます…。

<< さて昨日の反省会など こじろうが御三家を目指さない理由 >>